研修のご案内

ピアサポート専門員養成研修について

 

 ピアサポートは、精神保健福祉分野において、他に代えがたい有効な支援であることは、国内外問わず認められているところです。我が国では、1990年代から作業所や社会復帰施設でピアサポーターが活躍するようになり、病院や施設に訪問したり、地域生活に関する相談に乗る取り組みは、ピアサポーターやピアヘルパー、ピア・カウンセラーなどと呼ばれて、全国各地で広がりを見せ始めています。

 ピアスタッフとして正規に雇用される人も増え始めましたが、全国的にはまだまだ少なく、多くの人が、その処遇はボランティアであったり、謝金程度だったり、活動にあたっての考え方や配慮すべき事項が整理されていないのが現状です。

 その結果、当事者同志や事業者間のトラブル、労働安全衛生上の問題等が生じることが懸念されます。

 

そこで、きちんとした枠組みを作り、研修を実施し、専門家として雇用される基盤を作り、精神病院・クリニックや福祉事業所や障がい者雇用企業に働きかけたいと願うピアスタッフと関係者が集い、養成研修の取り組みがスタートしました。

 


各研修の流れ


【今年度のご案内】

 

       ==============================

 

【過去の研修等】

2017年度

 

2016年度

 

2015年度

 

2014年度

 

関係団体主催の催し